未分類 の記事一覧 
 スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 レヴュアたん  -  2009.05.28.Thu / 10:09 
レヴュアタン使ってると

ブリューナク、奈落が怖い。

前者はバウンス、後者は除外。
じゃあいっそチェーンでサンブレ供物で自分から破壊しようかなとかやってたらあれ任意効果なんだね…


奈落は、まあいい。
嵐サイクハリケに寒波とかすればいい。

ブリューナクはどうしよ

・素材を用意する
・シンクロ召喚
・効果発動

のどれを対策しようかな
黒光りするGとかありだな
天罰とかも交えて試してみよう








トラップスタンて強いな
スポンサーサイト
 楽しむデュエル  -  2009.05.25.Mon / 02:44 
「じゃあやるか」
「これはっきりいってネタデッキだからwまあこれじゃ勝てんでしょw」
「じやんけんほい」
「先攻で」

「じゃドロー」

「うわー事故ってるーww」
「なにこの初手みてみ?(対戦相手だろうがギャラリーだろうが構わず見せる・ひどいやつは勝手にマリガン)」

回ったら強いのになー




よく見かける光景(すくなくとも僕周辺で)ですね、ていうかうちの学校のやつらは9割こんなやつらです。

遊戯王という対人カードゲームの性質上、勝ち負けが生ずるのは当たり前のことです。
そして、勝ち負けが生まれる以上誰だって勝ちたいのはこれもまた当然のことです。

誰だって、お互いのカードの能力を最大限引き出し、相手の裏、手札を読みそれらを制した上で勝ちたい。
つまり、ネタデッキ以外のカードは自分の持っているカード資産と相談した上で、勝てるように、負けないように構築されているのが自然です。

【魔轟神】というデッキジャンルが存在します。これは僕の組んだデッキの1つですが、これは僕の中で接待デッキに位置しています。
内容は【魔轟神】よりはその派生系の【暗黒魔轟神】と言えます。Wikiどおりに記載するなら【シンクロ暗黒界】との折衷、が正しいでしょうか。
それでも、ある程度は勝てるように、レヴュアタンの天敵であるブリューナクのバウンス、各種カードによる除外の対策、奈落の落とし穴の積み等、傍から見ればガチじゃね?、といわれるような構築になっています。
それは、勝ちたいからです。

しかし、ネタデッキ、事故を前提としたファンデッキ等はそれらをたやすく否定してきます。
わかりやすくいえば、負け前提のデッキ、勝つ努力の感じられないデッキ、と受け取られます。
そんなデッキに買ったところで歯ごたえはないし、相手も自分も満足できないのは明らかです。

1番ひどいと感じたのがデッキだけ大量に所持し、個々のクオリティは唖然とした内容の人です。
その人は例外なくはじめのセリフを連呼し、負けた暁にはデッキトップから何枚か確認し事故っぷりを披露(例外なくそのデッキトップは紙)します。そのデッキトップ確認作業が、デッキ構築の勝つ気のなさを露呈しているとしか思えません。そのデッキを全部崩していくつかにまとめれば強いのに。


とくに「回ったら強い」系の言葉、最大限の負け惜しみにしか聞こえないし、だったら回るように努力しろ。
デッキは勝つことを前提目標として作れ。

はじめのやり取りは、僕には相手に対する侮辱にしか取れない。
| BLOG TOP |
 更新頻度バレバレカレンダー 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 プロフィール 

ばんしょう「」

Author:ばんしょう「」
は?てめーどこちゅうだよ

 ブロとも申請フォーム 

CopyRight 2006 Forgotten diaries All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。